外資系IT企業で働くMarketerメモ

XXX億円規模ビジネスの話から、超高層マンション生活、プライベートとか

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキング参加中。クリック投票を習慣なんかにしてもらえると嬉しいです。
(ノ゚�゚)ノ~~クリックしたくナール⇒

一眼レフデジカメ特訓中

いままで構図が変わらないようにと、すでに限界がきていたコンパクトデジカメを使い続けてキャピタルマークタワーの建設現場を撮影し続けてきました。

新居に引っ越しして半年。毎月のキャッシュフローも安定してきたので、思いきって念願の一眼レフカメラを購入しました(T-T)

密かに2ヶ月ほど素人知識で調べ上げた結果から、購入した一眼レフはこちら

Nikonのフラグシップモデル「D300

キムタクがCMしているアレです。
かなり本格的な一眼レフでございます(゜ρ゜;)


◆なぜ一眼レフか
とにかく動きが早いジェスロをかっこよく撮りたい。いづれフリスビーのキャッチの瞬間とか。 夜景や花火もキレイに撮りたい。

それらを動機に、カメラは素人なのでいろいろ調べてみたところ、まずカメラに必要な要素は3つありました。シャッタースピートと、絞りと、ISO感度。
これらの組み合わせで光の量(露出)を調整し適切な明るさの写真が撮れる。

この3つの要素の関係は、水道とバケツに例えると分かりやすい。

流れる水を光、バケツ満杯にになると撮影に必要な光がえられるとして

水道のレバー→シャッター
蛇口の広さ→絞り
バケツの大きさ→ISO感度

の関係になる。

動きの速いものを撮ろうと思うとシャッタースピードを速くしなければいけない。
上記のたとえからすると、シャッタースピードが速ということは、水道のレバーを開いている時間が短いので、十分な光の量を得ようとするなら、蛇口を広くして、一度に取り込める光の量を増やすか、バケツを小さくして、必要な光の量を減らす必要がある。

つまり動きの速いものを撮ろうと思うと、絞りが大きく開き(光が一度に多く取り込める)、ISO感度が高い(少ない光の量で撮影できる)ほうが良いことになる。ところが絞りが大きく開いている状態は、ピントが合う範囲が狭く、ピントの前後はボケてしまうらしい。

ということは、絞りを大きく開くと、動くものにピントが合わせるのが難しくなってくるので、高速で動くもの捕捉して高速でピントを合わせる機能が重要になってくる。

ふむふむ。希望する撮影には何が重要なのか分かってきました。
それで知れば知るほど、高い一眼レフに目がいってしまった次第でございます(笑)


◆さっそく撮影してみた

暗い室内でフラッシュなしでジェスロを撮影。
ブレないようにするために、絞りを最大まで開き、ISO感度を上げる。

オリジナルサイズでは、毛並みまではっきりわかる質感に感動(涙)
絞りを大きく開いているので、被写体だけにピントがあって、ケージが適度にボケる。 これはすごい。今までのコンパクトデジカメではできない撮影です。 
JETHRO
子犬から、少し成長してきました。
まだまだウンコの上で平気で「伏せ」ができるウンコヤローですが(笑)



今度は、夜景。
ピントを広範囲に合わせるため、絞りを狭め、ISO感度をさらに上げる。
シャッタースピードが遅くなるのですこしブレに気をつける
都会的な夜景のイメージにするために、ホワイトバランスをあえて白熱灯にして、赤みを抑える。


三脚なしでも、オリジナルサイズで見ると恐ろしいぐらいの高画質でとれている(;゚Д゚)
こんなに夜景がきれいにとれたのは初めてだ。
Web用に縮小してつぶれてしまうのが残念なぐらい。
Yakei


一眼レフデジカメの威力に感動しつつ、キムタク気分で、機能をフルに使いこなせるようにがむばります(笑)



人気ブログランキング参加中。クリック投票を習慣なんかにしてもらえると嬉しいです。
(ノ゚�゚)ノ~~クリックしたくナール⇒

COMMENT

D300良いなぁ~♪
やっぱ犬を撮るのはデジイチに限るよね~
犬を理由にデジイチかぁ・・・・・。
ようこそ犬バカの世界へ!(笑)

>MIKAさん
やはり犬バカですか(^^;
デジイチ使いこなすには時間かかりそうですー。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

でもきれいですよね。
うちのゆうたん(ひと、5歳、おす)ジェスロくんみて『きゃ~』って。
毛並みまでっていいですね。
メカニカルなところもなんとも・・・。

>bauさん
毎度コメントありがとうございます。
犬バカ的に買ったデジイチですので、今後もちょくちょくジェスロの写真を載せていきますね。
今後ともよろしくお願いします。

◇コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

http://bizcorin2.blog99.fc2.com/tb.php/278-e41c79b4

<デジカメ>一眼レフ、商戦過熱 高級機や入門者用、続々

 デジタルカメラ大手各社が相次いで一眼レフの新商品を投入している。昨年、一眼レフのシェアトップをニコンに奪われたキヤノンは、6月下旬、入門者向けの「EOS Kiss F」を発売。ニコンは今月25日、高級機「D700」を投入し、キヤノンに対抗する。一方、...

シグマ/超音波AF対応、ズームにはない精細な描写が魅力の単焦点レンズ「50mm F1.4 EX DG HSM」

35mm/APS-C兼用タイプ一眼レフ用交換レンズ、最短撮影距離45cm、最大撮影倍率1:7.4、最小絞りF16、フィルター径77mm、全長68.2mm、重さ505g、ケース・花形フード付き超音波モーターをAF駆動に採用した、単焦点50mmレンズ。フィルム、デジタルどちらでも使用可能です。

[新製品]キヤノン、デジタル一眼レフカメラ「EOS Kiss F」にレンズ2 本セットのキットモデル

 キヤノンは18日、デジタル一眼レフカメラ「EOS Kiss F」に標準ズームレンズ「EF-S18-55mm F3.5-5.6 IS」と望遠ズームレンズ「EF-S55-250mm F4-5.6 IS」の2 本をセットにした「EOS Kiss F ダブルズームキット」を発表。9月5日に発売する。価格はオープンで、予想実売価格...

キヤノン、新開発のセンサーと「DIGIC 4」搭載のデジタル一眼「EOS 50D」発売

キヤノンは、2008年8月26日、新開発の有効約1,510万画素 CMOS センサーを搭載したデジタル一眼レフカメラ「EOS 50D」を、9月下旬に発売する、と発表した。【画像が掲載された記事】 「EOS 50D」は、APS-C サイズの新開発 CMOS センサーと新設計の映像エンジン「DIGIC 4」

HOME

SEARCH

CALENDAR

« | 2017-05 | »
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

MONTHLY

Profile

mark@

mark@

twitter 【Mark@のTwitter】

1973年5月30日生まれ

現在某外資系IT企業でビジネス開発・マーケティング担当。ひたすらマーケティングの仕事をすること早10年以上

過去、3年間で担当プロダクトの売上げ2倍にするなど、やっとマーケティングとは?がつかめてきたような気がしたぐらいですが、いつの間にか、もう一段上の事業戦略をリードする立場に。仕事もプライベートも楽しく日々新しい発見と試行錯誤を繰りかえす毎日です。

最近の楽しみは、ワイン、ベルギービール、料理(作る食べる両方)、週末集まっての皇居Run、マウンテンバイクのトレイルとか。

犬:やんちゃなジャック・ラッセル・テリアという犬種の「ジェスロ」が一匹おります。

少しでもお役に立ててれば、クリック頂けると嬉しいです。
↓↓↓↓↓↓↓


FC2Ad

人気ブログランキング - 外資系IT企業で働くMarketerメモ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。