外資系IT企業で働くMarketerメモ

XXX億円規模ビジネスの話から、超高層マンション生活、プライベートとか

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキング参加中。クリック投票を習慣なんかにしてもらえると嬉しいです。
(ノ゚�゚)ノ~~クリックしたくナール⇒

ネイティブに読ませたい「世界のグロービッシュ 1500語で通じる驚異の英語術」

世界全体で、社会経済のグローバル化が急速に進む中、日本でもユニクロや、楽天なんかでも社内英語公用化も発表されているように、英語習得を煽る雑誌の特集をよく見かけるようになりました。

そんな特集で、「グロービッシュ」という言葉を最近よく見かけるようになってきました。グロービッシュとは、フランス人のジャンポール・エリネール氏が提唱した英語の非ネイティブ・スピーカーのために開発された新しいコミュニケーション方法で、英単語1500語と標準化された文法が規定され、対ネイティブとでもビジネスで十分通用するレベルとされています。

でも具体的な方法論や学習方法って意外とよくわからない。日本での関連書籍は少ない。
そんななか、まだ少ない関連教材の一つ「世界のグロービッシュ 1500語で通じる驚異の英語術」を読んだのですよ。

内容的には、日本人向けのグロービッシュの学習というよりは、ネイティブ・スピーカーに向けて、「これからの国際社会は、英語の非ネイティブ・スピーカーの方が多くなるよー。国際的なコミュニケーションで英語ネイティブ同士の会話なんて4%しかない。英語分かって当たり前の態度で話していると、2言語を習得している非ネイティブ・スピーカーの方が異文化間のコミュニケーション力に優れているし、非ネイティブ・スピーカー同士の会話に入れなくなるよー。だからグロービッシュ学ばないとやばいよ。」って内容に趣きが置かれている気がします。

たしかにネイティブ・スピーカーとの会話にはグロービッシュを話したいというよりは、相手にグロービッシュで話してほしい。語彙力の乏しいMark@は天然でグロービッシュをしゃべってるようなもんですしw

そんな訳で、むしろネイティブ・スピーカーに読んで欲しい一冊でした。




だって、社内外、上級管理職とかでの英語シチュエーションが多いMark@としては、グロービッシュ使え!なんていえないのですよ(^^;
グロービッシュ、ネイティブ・スピーカーに理解が進むといいな。


人気ブログランキング参加中。クリック投票を習慣なんかにしてもらえると嬉しいです。
(ノ゚�゚)ノ~~クリックしたくナール⇒

COMMENT

なかなか面白そうな本ですね。

ネイティブの方から歩み寄ってほしいのは同意です。

彼らはちょっと手加減が足りない。

◇コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

http://bizcorin2.blog99.fc2.com/tb.php/473-4751fd52

HOME

SEARCH

CALENDAR

« | 2017-11 | »
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

MONTHLY

Profile

mark@

mark@

twitter 【Mark@のTwitter】

1973年5月30日生まれ

現在某外資系IT企業でビジネス開発・マーケティング担当。ひたすらマーケティングの仕事をすること早10年以上

過去、3年間で担当プロダクトの売上げ2倍にするなど、やっとマーケティングとは?がつかめてきたような気がしたぐらいですが、いつの間にか、もう一段上の事業戦略をリードする立場に。仕事もプライベートも楽しく日々新しい発見と試行錯誤を繰りかえす毎日です。

最近の楽しみは、ワイン、ベルギービール、料理(作る食べる両方)、週末集まっての皇居Run、マウンテンバイクのトレイルとか。

犬:やんちゃなジャック・ラッセル・テリアという犬種の「ジェスロ」が一匹おります。

少しでもお役に立ててれば、クリック頂けると嬉しいです。
↓↓↓↓↓↓↓


FC2Ad

人気ブログランキング - 外資系IT企業で働くMarketerメモ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。