外資系IT企業で働くMarketerメモ

XXX億円規模ビジネスの話から、超高層マンション生活、プライベートとか

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキング参加中。クリック投票を習慣なんかにしてもらえると嬉しいです。
(ノ゚�゚)ノ~~クリックしたくナール⇒

今年も行ってきました。2011シマノバイカーズフェスティバル。

3回目の参加となる2011シマノバイカーズフェスティバル。

信州の大自然を舞台としたマウンテンバイク主体の夏のお祭り!今年でなんと21年目だそうで、結構歴史あるイベントなんですね。今年は、新しいメンバーも2名加わり参加してきましたよ。

参加したレースは4時間エンデューロ4人組。
4人で、一周約2.3キロ、高低差45mのコース(下記の青色のコース)を交代しながら4時間で何週走れるかというレースです。休憩しながら何度もレースに参加できて、長く楽しめる感じが厳しくもあり、いい感じなのです。

コース


レース開始前の試走で重大な事が発覚。新たに加わったメンバーの一人が、あまりのキツさに断念。4人組のレースを3人で走ることになりました。体力無くても、ゆっくり走れば楽しめるだろうと思っていたのが、甘かったと反省。ごめんなさい。さすがに走った事ない山道は想像以上に厳しかったようです。

以下、今年のレースの雰囲気を超ダイジェストで(^^;

まもなくスタート
スタート直前


プォォォー、スタートの合図とともにものすごい砂ぼこりw
スタート


ピットでの交代。足首に巻いた計測用チップの入ったベルトを渡して交代。
ピットでの交代

4時間ひたすら走って、ついに最終周。実は自転車トラブルで最後は借り物w
最終周


ゴール!
ゴール


結果は、50組中のちょうど真ん中ぐらい。基本的に練習ゼロのメンバーで、4人組のレースを3人で走ってこんな感じです。つまりはそんなに本格的な人ばかりじゃなくて、初心者でも十分楽しめるレースです。そんなわけで、来年はまたメンバー増員して楽しく参加できればなと思ってます。
初心者メンバー年中募集中ですw

翌日のレースの写真や動画、自転車のDVD見ながら、わいわいと打ち上げも楽しかったなぁ。またやりましょう!



人気ブログランキング参加中。クリック投票を習慣なんかにしてもらえると嬉しいです。
(ノ゚�゚)ノ~~クリックしたくナール⇒

今年の海外逃亡計画はカリブ海クルーズ

oasis of the seas

うひゃー。

先ほどポチッと、Royal caribbean InternationalOasis of the seasのカリブ海七日間クルーズ予約しちゃいました!そういうわけで今年の夏の海外逃亡計画は、マイアミ発の世界最大の豪華客船で、ハイチ、ジャマイカ、メキシコあたりをぐるーっとカリブ海をのんびりクルーズすることになりました。超テンションあがりますね。

きっかけは、最近Discoveryチャネルかなにかで、世界最大の豪華客船Oasis of the seasが出来るまでのドキュメンタリーをみて、いつかのってみたい!思って調べてみたところ、実は円高もあって、思った以上に安かったのです。

七日間のクルーズ、主要な食事や船上のエンターテイメント含め、一人8万ぐらいからあったりします。現在、サーチャージが高く航空券が高いですが、前後の宿泊やその他合わせて日本からだと二人で50万前後でなんかなりそうです。

むしろこれだけの休みを取るほうが大変なのかもしれません(^^;

まだ休暇申請はしてませんが、どうやら今年気がつけば勤続10年になってたこともあるし、今から2ヶ月、2週間休むよー、休むよーって周りに言い続けれいれば、なんとかなるでしょうたぶん(^^;

いや楽しみです。


人気ブログランキング参加中。クリック投票を習慣なんかにしてもらえると嬉しいです。
(ノ゚�゚)ノ~~クリックしたくナール⇒

芝浦、品川近辺住んでるなら一度は体験すべき、お台場ナイトウォーキング&ランコース!

さて今年も暑くなってきましたー!

週末の早朝皇居ランを、お台場ナイトランに切り替える時期ですー。
こんなすばらしい夜景を楽しみながら、心地よい海風で気持ちよく汗をかいてカロリーを消費できるコース他にはないです。芝浦・品川あたりの湾岸沿いにお住まいならぜひ走ってみる事をお勧めします(^^
お台場ナイトウォーキング&ラン

走るほど体力ないよーって人にも安心、最近はウォーキングメンバーも加わりましたので、今年は、お台場ナイトランコースと、ウォーキングコース2種類用意しましたよ。

お台場ナイトウォーキングコース(クリックするとコース地図がでます):往復で5km 約1時間。芝浦アイランド近辺から出発して、レインボーブリッジの遊歩道南側でお台場の夜景を楽しみ、戻りは、北側で、東京タワーを中心とした夜景を楽しめます。
お台場ナイトランコース(クリックするとコース地図がでます):往復で10km 約1時間。レインボーブリッジの夜景の楽しみは同じで、お台場の海岸、シンボルプロムナード公園を通って、テレコムセンターまでの往復コース。ほぼ信号なしで、お台場の海辺と、公園を走れます。

そして、ウォーキングとラン終了後は、運河沿いのクルーザー停泊所のベンチで、軽く一杯。そんなゆるい感じですw


基本、夏場の間は毎週日曜日夕方からお台場ウォーキング&ランやる予定です。もし近辺お住まいの方で一緒に走ってみよっかなって人いましたらご連絡くださいませ。毎週アナウンスのメーリングリストに加えますよ。



人気ブログランキング参加中。クリック投票を習慣なんかにしてもらえると嬉しいです。
(ノ゚�゚)ノ~~クリックしたくナール⇒

英単語覚えるよりNikkei Weekly

普段英語の読み書きは毎日やってますが、仕事以外の分野の英文となると「あれー」ってぐらい読めない事があります。

要はボキャブラリーがあんまりないのです。(゜ρ゜)

グロービッシュも良いけど、さまざまな世界中の最新の情報を英文で読み取るには、やっぱりボキャブラリーが必要。語彙力はあった方が断然いい!

でも、ひたすら繰り返し英単語を記憶していくのは苦手(><)。英文の本もいろいろ読むようにしてるけど、つまらなかったり、表現が難しすぎると最後読む気力がなくなってしまう。

で、ここのところ地道に続けているのが、「The Nikkei Weekly」です

The Nikkei Weeklyは、日本経済新聞と、日経が発行する専門3紙「日経産業新聞」「日経MJ」「日経ヴェリタス」の記事から、重要な情報をピックアップした週刊の英字新聞です。

週刊なのが間隔的にちょうどいいし、内容的にどこかで見たり聞いたりしたニュースなので、意味も推測しやすい。知らない単語を蛍光ペンで線を引きながら意味を書き込めば、アナログ的な達成感があります。また、この蛍光ペンを引く回数が減ってくれば、語彙力が付いてきたことを実感できます。

最近は、震災関連の単語や表現が多いので、わりと自然と覚えました。
地震って単語もEarthquake以外にいろいろあったりと、まさに読むにはいろんな表現をしらないといけないのを実感します。。ちなみに、東関東大震災の英語表現は、The Great East Japan Earthqukeって表現が一般的になってきていますが、一番ひねった表現としては、「Trilogy Tragedy」ってのがありました。直訳すると「3部作の惨劇」。地震、津波、原発の事ですね。

そんな感じで、普段触れない語彙を興味を持って触れることができて、記憶の定着率も良さそうです。
1年定期購読にしてるので、1年間でどれだけ語彙力が付くか楽しみです(^^;

ちなみに、「イングリッシュモンスター」とか、「日経ウィークリー」活用法読むと、きっとあなたもThe Nikkei Weekly読みたくなりますよw。おすすめです。



人気ブログランキング参加中。クリック投票を習慣なんかにしてもらえると嬉しいです。
(ノ゚�゚)ノ~~クリックしたくナール⇒

エスプレッソマシーンを買ったら絶対教室に行いくべきだと思ったうますぎるエスプレッソとカプチーノの淹れ方

エスプレッソマシーンなんだから誰がいれてもだいたい一緒でしょ。
でもラテアートはどうやったらうまくできるかコツをちょっと教えてほしいな。

そんな感じで、Delonghiのコーヒー教室に参加してきたのですが・・・

うちと同じエスプレッソマシーンなのに本物のバリスタが淹れると今まで自分が1.5ヶ月ぐらい毎日淹れていたエスプレッソとカプチーノは何だったのか!?ってぐらい衝撃的にうまいのですよ。いや驚きました。

忘れないように、いろいろコツをメモしときます。

・フィルターフォルダや、カップをとにかくしっかり暖める
・エスプレッソの抽出時は、カップの側面に沿わせる
・一番重要なのは、スチームミルクをいかに滑らかにつくるか。コツをつかむと、びっくりするぐらいツヤツヤした照りが出たものすごい滑らかなスチームミルクになるです。これは、マニュアルだけでは分からないこのコツをつかむだけでも教室に行く価値あり。
・豆を選ぶときのポイントは、アラビカ種と、ロブスタ種の配合比率を見る。アラビカ種は香り高く、酸味が豊かで、ストレートなエスプレッソ向き、ロブスタ種は、苦みが強くボディ感があり、アレンジコーヒ向き。
・エスプレッソ用の焙煎度合いは、シアトル系と、イタリア系で異なる。シアトル系はアレンジコーヒーが多く、深い焙煎。イタリア系はシンプルにエスプレッソを飲むのを想定してシアトル系より浅い焙煎。つまりスターバックスのエスプレッソ用の豆はシンプルにエスプレッソを飲むにはちょっとキツいと理解。
・おいしいコーヒーを淹れるポイントは、コーヒ間にお湯が当たっている時間をいかに適切にコントロールするか。粉から挽く場合は、コーヒーが落ちるスピードを見て、挽き具合を調整する。エスプレッソの場合は、20秒、30ccが基準(Delonghiの基準)。バリスタは、1日のなかでも、豆の挽き具合を調整している。(すげー)
・カフェラテは、カップを斜めにして10cmぐらいの高さからスチームミルクを落とす。近づけると白い丸ができる。まずは安定して、白い丸を同じ大きさで作れるようにすること。

2時間もいるのかなと思ってましたが、あっという間でした。
そんなに期待してなかっただけに、感動的でした。

エスプレッソマシーンかったらぜひ教室行ってみることをお勧めします。


学習前のなんちゃってらてアートもどき。ひどいw。
ミルクが雑であじもいまいち。
学習前


学習後の滑らか濃厚なとびきり旨いカフェラテ。
同じマシーンでも全く別ものです。
学習後


参考:今回参加してきたのは、Delonghiコーヒー講座初級編
個人的には衝撃的にタメになりました!

我が家に訪問の方は、そのうちアートなうまいカフェラテが強制的にふるまわれるかもしれませんので、よろしくですw




人気ブログランキング参加中。クリック投票を習慣なんかにしてもらえると嬉しいです。
(ノ゚�゚)ノ~~クリックしたくナール⇒

RREVHOME NEXT

SEARCH

CALENDAR

« | 2017-08 | »
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

MONTHLY

Profile

mark@

mark@

twitter 【Mark@のTwitter】

1973年5月30日生まれ

現在某外資系IT企業でビジネス開発・マーケティング担当。ひたすらマーケティングの仕事をすること早10年以上

過去、3年間で担当プロダクトの売上げ2倍にするなど、やっとマーケティングとは?がつかめてきたような気がしたぐらいですが、いつの間にか、もう一段上の事業戦略をリードする立場に。仕事もプライベートも楽しく日々新しい発見と試行錯誤を繰りかえす毎日です。

最近の楽しみは、ワイン、ベルギービール、料理(作る食べる両方)、週末集まっての皇居Run、マウンテンバイクのトレイルとか。

犬:やんちゃなジャック・ラッセル・テリアという犬種の「ジェスロ」が一匹おります。

少しでもお役に立ててれば、クリック頂けると嬉しいです。
↓↓↓↓↓↓↓


FC2Ad

人気ブログランキング - 外資系IT企業で働くMarketerメモ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。